節約できることなにかある?

不景気はまだ続きそうなので日々の節約を工夫しながら自分でする必要がありますね。
節約生活の中に取り入れて頂きたいのが、キャッシュレスでも買い物できたり手持ちがなくても高速乗れる1枚です。
支払いの時に使うとポイントが付きます。
付いたポイントは商品券・その他の商品と交換する事が出来ます。
ポイントを効率良く貯めるにはポイント還元率が良いもので支払いはその1枚にするのが良いでしょう。
最低ランクの一般カードでさえも海外や国内旅行保険が付帯しているものが多くあります。
交通事故にあってしまったり、急に高熱が出た場合などに対応していてステータスが高いほど補償される金額が大きくなって心強いですね。
国内よりも海外旅行の方が限度額が大きいのが通常ですが、原因として海外の医療費は日本よりも数段高いことが上げられます。
携行品やショッピング品についても保障している事も多く、会社によって1回の旅行で数万円以内までは保障するなどの規定があります。
自動付帯か利用付帯か規定された条件によって異なりますが自動付帯は所有していれば適用されるもので、利用付帯は旅行代金などの支払に利用した場合にだけ適用される保険です。
ETCカードでも人気の還元率の高い出光やライフカードなどのクレカはランチやディナーの時に代金を支払う方法のひとつです。
盤面に刻印された16桁の数字やバーコードより運営会社を始め提携ブランドや所有者を確認する仕組みになっています。
会員が利用することで売り上げを得ることができますが支払回数2回までは金利手数料がかからないことはあまり知られていません。
利用者からの売り上げが得られない場合はどこから利益がでているのか不思議ですね。
実は加盟店は利用代金の数パーセントを手数料として納める規約になっているので1回払いでも、ちゃんと収益はあるのです。

【スグ得】節約術まとめ−毎月3万円得する節約生活しませんか?